さらに続くであろうセックスレス生活の覚悟を決めた

妻の肌に触れないようになってかなりの時間が過ぎていた。
俺の我慢も限界に達していた。

それでも、他の女性の肌に触れてまで欲求不満を解消しようとは思わない。
欲求のはけ口としてのセックスは、
俺にとってはマスターベーションと変わらないと思っていた。

前の記事に書いた通り、
それなら一人でも解消できることだ。

俺はさらに続くであろうセックスレスを覚悟した。




が、

そう覚悟を決めた途端に、

「OK」

なんと妻から許可が下りました。

ブログを書き始めたところ、
早々とセックスレスが解消され、何ともラッキー!

それにしてもレス期間。

長かったな。

スポンサー

シェアする

フォローする