記事にコメントがつくと読んでもらえてる感がわかる

「金曜の夜から土曜の朝にかけての営み」

この記事にもコメントもらいました。
またまた新しい方からのコメントでしたが、やっぱり女性の方でした。
このブログは女性の方の方が読者が大かったんだなと、今読み直してみて実感してます。

この記事の頃には、セックスレスの悩みより夫婦の営みがメインの記事になっていますね。

HN「りえ」さんからこんなコメントをもらいました。

no name

from – りえ

はじめまして★☆
今とってもドキドキです!
土曜日の朝って、なんかエローイ!!
音がすごくリアルで。。。

りえにはちょっぴり刺激的でした☆

no name

いらっしゃい  from – にひ

りえさん、はじめまして。
う~ん、刺激強いでしょうか?

もうちょっと大人になってからの方がいいのかもしれませんね。

りえさんがお幾つなのかはわかりませんが、何故か上から目線のようなコメントを返していますね。

さらには、ゆっきーさんからのコメントです。

no name

おねだり♪  from – ゆっきー

Sの奥様に『おねだり』されたら
ペニーちゃんもギンギンになっちゃうよね!
オシリって不思議な感覚で気持ちいい。

前&後ろの穴を責められたら私もダメだなぁ。。。

no name

いらっしゃい  from – にひ

ゆっきーさん、こんちは。
そうです、Mっぽく「おねだり」なんかされたときには、
もうギンギン!ビンビン!ものです。

お尻の穴のは、妻はまだまだ(発展途上?)なのか、
責めても嫌がるだけですね。

早くゆっきーさんのように感じるようになってくれたらいいな。

さすがお尻経験者ゆっきーさんからのコメントです。

コメントをもらえると読んでもらってる感が高まって、ブログを書く意欲もアップします。
この頃は、セックスレスじゃなくなってきていたから、当初の目的のレスの悩みもなく、ただ営み日記のような記事になっていましたね。

当時は俺のブログのような夫婦の性生活や恋人同士とのベッドプレイを書いているブログは幾つもあって、その中から俺のブログを読んでもらえてることが、コメントを通してわかるから、皆さんからもらえるコメントには励まされていました。

スポンサー

シェアする

フォローする