ラブホ帰りのカップルにドラマのワンシーンを見た



ちょっと気になったことがあった。

俺の通勤ルートにはラブホ街がある。
7、8軒のラブホが立ち並び通行量も少ないので、利用者にとっては使いやすいのではないかな?(俺は使ったことありませんが)と思う場所だ。

昨夜、仕事帰りにそのルートを通った。
時間はPM11:00頃だったかな?

すると、1軒のラブホから車が出てきて、俺の車の後ろを走ってきた。

「こんな時間なら、お泊りしてくればいいのによ!」

そう思いながら、信号待ちになったとき何気にバックミラーで覗き見…

運転している男は40代くらい、助手席の女は20代後半くらいかな?
テールランプの赤い灯かりに顔の表情はあまり分からない。

「羨ましいな…」

ラブホなんてもうどれくらい使ってないのかな?
もちろん妻とは一度も行ったことがないよな。
などと、考えながらミラーにうつるラブホお帰りカップルを眺めていた。

でも、なんか変だぞ?

お互いムスっとした表情をしているように見える。
会話するでもなく、窓から外の風景を見るように二人ともそっぽを向いている。

「何があったんだ?」
「せっかくラブホから出てきたんだからもっと仲良くしてろよ」
「男が早かったのか?」
「お互いに満足できなかったのか?」

「そもそも、二人の関係は?恋人?夫婦?不倫?ナンパ?」

などと、想像は大きく広がる。

信号が青になり車を進めると、その車も方向が一緒なのか俺の車の後をついてくる。
暫く走って、再び信号待ちとなった。
その時にはもう俺も関心がなくなってしまっていて、ラジオから流れる音楽を口ずさんでいたが、

バタン!!

と、ドアの閉まる音で、バックミラーに目がいった。
なにやら、女が、

「冗談じゃないわよ!」

と言う捨て台詞をはいて車を降り、そのままヒールの音を響かせながら歩道を歩いてくる。
俺の車の横を足早に通り過ぎる女…目尻に涙が見えたような見えないような…

信号が青に変わり俺は車を走らせ、その女の横を通り過ぎながらバックミラーに目をやる。
女を乗せていた車はそのまま交差点を右折し、女を置いたまま何処かへと消えていった。

なんかドラマのワンシーンを見たようにドキドキしてしまった。

あの後、女がどうなったのか?
相手の男がどうしたのか?

ちょっと気になってしまっている。

上記の記事のコメントはこちら

ゆっきーさん

(-ω-;)ウーン  from – ゆっきー

どんな関係の二人なんだろうね。
私もそういうのって気になっちゃうタイプだわ!

自分も怒って車から降りた事が何回かあるけど、
残された男の人ってどう思ってるんだろう??

にひさんもそんな経験あるかな?

一生で一番輝く日にしたい『ブライダルエステ』エルセーヌ

nihi

こんちは  from – nihi

そうそう、どんな関係なのか?
気になってしまって、想像だけが膨れ上がってしまう~。
って感じです。

ちなみに、俺は女性を置いてけぼりしたことはありませ…ん?

あ!一度だけ妻を置いてけぼりしたことがあったな。

スポンサー

シェアする

フォローする