寝言にまで嫉妬してしまう情けない俺

今日は朝から少しばかり機嫌が悪い俺。
欲求不満状態が続いているからばかりではない。

それくらいなら「妥協」と「我慢」で十分に乗りきれるのだから。
機嫌が悪くなった原因は…

妻の「寝言」

妻は以前からたまに寝言で他の男の名前を口にすることがあった。
その度に俺の機嫌は傾くのだが、

「そんな事に怒らないでよ、寝言は寝言!」
「私はあなたの傍にいるでしょう!」

と言う妻の言葉に、

「まあ、寝言に腹を立ててもしかたない」

と、心を大きく望んできた俺。

しかし、昨夜のことは俺の許容範囲を若干上回った。
いや、寝言だけじゃなく寝言に伴なう妻の行動に…

もちろん、昨晩も何もなく俺の童貞君期間は延長となっていた。
悶々とする俺の横でスヤスヤと寝息を立てている妻。

俺に背中を向けて寝ている妻を後ろからゆっくりと抱き締めてみた。
別にセックス目的で抱き締めたわけではなく、妻の体温を感じたくて静かに寝る妻をそっと抱き締めた。

すると、後ろ手に妻の右手が伸びてきて俺の股間あたりをそわそわ…
どうやら愛しのペニーをお探しのようだ。

やがて妻の手はお望みのものを見つけ、静かに上下に動かしはじめた。
俺は妻をぎゅっと抱き締め、耳たぶに優しくキスをした。
その時、妻が呟くように寝言を漏らした。

「ん…○○ちゃん、いいよ…」

「○○」って言うのは時々妻が寝言で漏らす男の名前。
今までにも何度か聞いてはいたが、俺のペニーをさわりながらの妻の発言には、はっきり言って切れた!
俺は妻の体から離れ、そのまま妻に背中を向けふて寝を決め込んだ。

妻は夢の中なのかそのまま静かに寝息を立て続けている。

…そして、朝を迎えた。

俺は夜中の出来事にまだイライラしている。
横で心地よさそうに寝る妻が無性に腹立たしい。
怒り覚めやらぬ俺は、寝る妻のお尻の方からパジャマの中を探り下着の中に手を差し入れた。

「嫌!やめてよ」

あからさまに俺の行動を嫌がる妻。
俺はそそくさと妻の体から手を放して、無言で起き上がり出勤の仕度をはじめた。

「いってらっしゃい」

と言う妻の言葉にも

「うん」

とだけ答え、キスも無しで家を出た俺だった。

まだまだ、人間が出来ちゃいないのかな?
ああ見苦しい男の嫉妬姿…。



上記の記事のコメントはこちら

めるんさん

当然  from – めるん

寝言だからといってもね…
やっぱりイヤですよね(..)
嗚呼、でもね、私も嫉妬されてみたいよ。

嫉妬させる材料が1つもないのも悔しいな…
嫉妬も愛の形だと思うのよね~

【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」

まりりんさん

from – まりりん
寝言に嫉妬ですか・・・
アタシもされてみたい。

なんてのは、不謹慎ですね・・・。^^;
でも・・妻、あるいは恋人の動向に嫉妬もしない男なんてツマンナイですヨ。
人間味があってイイじゃないですか^^

その嫉妬がお二人の関係の良いスパイスになればイイんですけどネ・・

飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

ゆっきーさん

私も。。。  from – ゆっきー

私も皆さんみたいに嫉妬されてみたいですよ。
でも、そんな材料はドコを探してもないんですよね~(゚▽゚;)

嫉妬するような人なら私なんかとは結婚もしなかっただろうし。。。(-ω-;)ウーン
それにしても嫉妬してもらえる奥様が羨ましいな♪

【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」

nihi

いらっしゃい  from – nihi

めるんさん、まりりんさん、ゆっきーさん、こんちは。
嫉妬する男は見苦しいだけ!
自己嫌悪に陥っています。

でも当分この苛立ちはおさまりそうにないです。
子供らの手前、日常生活では平静を装ってはいますが、昨晩も布団に入ると妻に背中を向けてふて寝してしまいました。

飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

めるんさん

あら、やだ…  from – めるん

夫に背中を向けてふて寝されることほど
傷付くことはありませんよ…。
そんなことされたら、きっと泣いてしまいます。
実は、3日前にあったんですよ(..)
まあ、原因を作ったのは私なんですけどね。

でも、翌日にはお互いに反省して手紙やメールや…!
一晩でラブラブに戻っちゃいましたけどね。
その時々の気持ちを伝えるのが、いかに大切か!
TBさせて頂きました。

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

nihi

めるんさん  from – nihi

ははは、大丈夫!大丈夫!
俺の妻はそんなに繊細じゃないですよ。

「勝手にすねてろ!」
と背中越しに捨て台詞吐いてましたからね。

スポンサー

シェアする

フォローする